About Us

音楽利用ライセンスをシンプルに、安全に

完全ロイヤリティフリー業務用音楽ダイレクトライセンスサービス

世界中の映像コンテンツに不可欠で、さらに違いを生み出せるハイクオリティな音楽。
これらをシンプルな手続きで安心して利用できるダイレクトライセンスにてご提供します。

Who We Are

リガール・ミュージックは前身のスタジオ・ナチュレーザ時代に長く広告音楽をはじめとする様々な音楽制作および選曲・音効業務を行ってきました。その経験・ノウハウを活かして、ハイクオリティで使いやすく安心できる音楽ライセンス業務を行っています。

What We Do?

国産ではトップクラスクオリティのLigar Music Library(自社制作)、世界最大規模かつハイクオリティのEpidemic Sound(日本総代理店)、この2つの完全ロイヤリティフリー業務用音楽のダイレクトライセンスサービスを行っています。

Why Choose Us

取り扱い音楽ライブラリーのクオリティの高さ、ライセンスのシンプルさに加え、著作権エキスパートを擁したサポートクオリティの安心感が選ばれる理由です。

Outline

■会社名称
株式会社リガール・ミュージック ( Ligar Music Co.,Ltd. )(旧社名:有限会社スタジオ・ナチュレーザ)

■所在地
〒530-0046 大阪市北区菅原町9-16 天神橋R&Tビル5F

■代表取締役
竹内 一人 (一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)、AIPE認定知的財産アナリスト(コンテンツ)、第一種情報処理技術者)

■業務内容
・業務用ロイヤリティフリー音楽ライブラリーの制作、ライセンス供与
・音楽出版、著作権管理業務
・著作権ビジネスコンサルティング業務

History

  • 1993年 個人事務所として創業
  • 1999年 法人化 有限会社スタジオ・ナチュレーザ設立
  • 2001年 現事務所へ移転
  • 2002年 インディーズレーベル事業開始(Azul Records) (→アーカイブサイトはこちら
  • 2005年 作家マネジメント事業開始
  • 2005年 ポッドキャスト事業開始(Pod-Radio) (→アーカイブサイトはこちら
  • 2009年 インディーズレーベル事業休止
  • 2009年 業務用音楽ライブラリー事業開始(Ligar Music Library) (→ligar.jp
  • 2010年 ポッドキャスト事業休止
  • 2011年 作家マネジメント事業休止
  • 2014年 Ligar Music Library 海外事業開始
  • 2014年 Epidemic Sound 日本総代理店業務開始 (→epidemicsound.jp
  • 2017年 Ligar Music Library トラックライセンスサービス開始 (→ligar.shop
  • 2019年  資本金増資とともに商号を株式会社リガール・ミュージックに変更